Microsoftは米国時間6月13日、「Office.com」と「Office 365」のデザインアップデートを提供することを明らかにした。ビジネスユーザーと一般ユーザーに向け、6月よりロールアウトを開始するという。



今回のアップデートによる主な変更点は以下の通り。

 

  • シンプルになったリボン
  • 新しいアイコンと色
  • 検索機能の向上

 

このデザインアップデートとは別に、Microsoftは、スタンドアロン型Officeの次期版を2018年下半期にリリースすることも計画している。

Officeのデザインアップデートの詳細については、Microsoftのブログか、Microsoftによる以下の動画を参照されたい。